▼私がオーブを増やせた理由▼

▲本日終了クリックで確認▲

ポイントサイトでオーブは貰えるの?

なぜ無料なのか?怪しい・・・。登録方法から個人情報の漏洩、迷惑メール、詐欺・・・その真実とは!?

【モンスト攻略】タスキャッチとは?やり方は?効率良すぎwww

モンストにはタスキャッチと言うものがあります。知らなかった人、知っていた人居ると思いますが、ここでは「知らなかった人」を対象に記事を書いていこうと思います。
(´∀`)

タスキャッチのことを語るにあたって、タス系モンスターのステータス上限を知っておかないと損をしてしまうので、あとでもいいので読んでみてください。

タスキャッチとは?

モンストを攻略するために、タスキャッチを最大限に利用したいものです。ここでは、日本一分かりやすくそのことについて解説していきますね!
(・∀・)

必ず覚えてください。損をしないためにね!

タスキャッチとは、同系タスを合成していき、プラスされる値を倍増させて、効率よく育成したいモンスターに充てることを言います

今回は、スピタスSを例に解説していきますね。

supitasupurasu

知っていると思いますが、スピタスSは合成素材として使った場合、強化元モンスターのスピードを「+0.34」上げることができます。

このタス系は同系で合成をすることがゴールドも節約でき、効率よくプラス値を上昇させることができるのは常識なので、ここではお話ししません。

知らなかった人は、そういうものだと思って先に話を進めましょう。

 

ちなみに、タスキャッチは合成時の「大成功」を利用した裏ワザみたいなものになります。

この大成功が起きない限り、特にメリットはありませんので、これをやるときは

daiseikou

「大成功確率大アップ中!」のイベントを活用するのが最も良いです。もちろん、無くてもいいのですが、あった方がより効率は最高潮に達しますw

では、タスキャッチの解説と注意点に移ります。

supitasusgousei

図のようにスピタスS(①)にスピタスS(②③)を合成した場合、

表示されているようにスピードは+1.02になると想定されています。
(①+②+③=o.34+0.34+0.34=+1.02)

しかし、ここで合成大成功が起こると・・・

sdklauoiad

+1.70になります。
(※写真の「大」が小さいのは気にしないでw)

これはこういった計算式になるのです。

画像が遠いのでもう一回載せます

supitasusgousei

①+②×2+③×2
=0.34+0.34×2+0.34×2
=1.70

ってことですね!これを利用して、ゴールドも節約しながら、プラス値をはねさせて効率よく素材を使っていくのです。

 

ここまで宜しいでしょうか?

で、ここで注意点が2つありますので、これは覚えてください。ちょっと上の画像は忘れてくださいね
(;´Д`)

 

注意点①

例えば、スピタスS(+1.70)・・・A、スピタスS(+0.34)・・・Bがあったとします。

AをBに合成して、大成功した場合、上の計算式で言うと

0.34(B)+1.70×2(A)=+3.74のスピタスSが出来上がる計算になりますが、

逆にBをAに合成して大成功すると、

1.70(A)+0.34×2(B)=+2.38のスピタスSが完成します。

 

(゚Д゚)ん?

気づきましたか?

同じものを使ったのに結果が違う!ここで注意点です。

タスキャッチをやる時、強化元モンスターは、強化素材モンスターよりもプラス値が低いものに設定しないと損をするということです。

素材のプラス値と経験値が2倍になるのですから、強化元が強くても意味はありません
(;´Д`)

これは大事なことなので、必ず注意しておいてください。よく考えればわかることですが、何となく作業で強化している人は、ここを見落としているかもしれませんからね。

 

では、注意点②です。

注意点①で、素材モンスターの方をプラス値が大きい方に選ぶことは分かったと思いますが、この数値が大きすぎても損をすることがあるのです。

(゚Д゚)???

こうなった人は、次もチェックしてください。

この画像を見て欲しいのですが、

uisfiaus

スピタスS④に⑤⑥⑦⑧を合成しようとしています。

④=+0.34
⑤=+1.70
⑥=+1.02
⑦=+0.34
⑧=+0.34

になっていますので、合計で

④+⑤+⑥+⑦+⑧=+3.74のスピタスSが完成する予定です。

結論から言えば、これはNG合成になりますね!

(´・ω・`)は?わかんね?

どういうことかと言うと、スピタスSのプラス値上限は+4.42となっていますので、もしこの合成で「大成功」をしてしまうと、

④+(⑤+⑥+⑦+⑧)×2
=+7.14

となり、

7.14-4.42=2.72がムダになる計算になります。

損しすぎですw

これスピタスS何体分か分かりますか?そのくらいのプラス値を損していますので、上限値を超えないように考えなければいけません。

公式・・・というか、考え方を載せておきます。

kousiki

合成元上限値 > 合成元プラス値(X)+素材プラス値×2(Y)

こうすることによって、無駄なくタスキャッチを行うことが可能になるのです!
m9っ`Д´) ビシッ!!

上限値を知りたい人は、「知らないと損をする!タス系の上限値」を参考にしてください。

 

以上、2つに注意してくださいね!
(・∀・)

これでタスキャッチに関する基本事項の解説は終了です。

 

また、余談ですが、タスキャッチを連続してやっていると、どのタスをベースでやっていたか分からなくなることがあります
(;´∀`)

あれ?どれを強化したんだっけ?みたいなw

kubetutukanai

あるあるw

って人は、こうやってください。
hyouzihenkou右上の「表示順変更」を押し、

スピタス系でタスキャッチをやっている場合は、水属性&スピード順を選び、

パワタス系なら火属性&攻撃力を選び、

ヒトポタス系なら、木(緑)属性+HPを選択することで、

suudhika

このように数値化され、どれを素材にしていいのか、素材元にしていいのか判別が付きやすくなります。

これタス系を超持っている人ならこれをやらないと混乱する可能性がありますので、おすすめのやり方ですね。

 

以上、タスキャッチの解説とやり方、注意点とコツをお伝えしました
(・∀・)

お役にたちましたでしょうか?w

▼ お す す め ▼

※オーブの知られざる裏ワザ※

モンスト裏技


⇒上級者の約3%が秘密にしていたオーブを増やす方法を教えます。これでガチャも周回もOK!

>>続きを読む


▼間に合わなくなるぞ▼
※バナークリックで詳細※
サブコンテンツ

このページの先頭へ